ニキビケアならどっちがおすすめ?

大人になってからできるニキビは、なかなか治らなくて非常にやっかいなものですよね。そんな大人ニキビを解消するには、基礎化粧品を見直すことも有効な手段です。

 

プロアクティブとエクラシャルムは、ニキビ用の基礎化粧品としていずれも高い人気を集めていますが、どちらがより良い化粧品なのでしょうか。

 

プロアクティブとエクラシャルムを比較

思春期にできるニキビは、皮脂の分泌が盛んになったことなどが主な原因ですが、大人のニキビは違いますよね。ストレスや生活習慣の乱れ、肌のターンオーバーの乱れなど、原因は人それぞれ違っています。そして、ストレスも生活習慣もそう簡単には治らないから、治ったと思ってもすぐにまたニキビは出来てしまうのです。

 

エクラシャルム,プロアクティブ

 

プロアクティブは、サリチル酸という有効成分が含まれていて、ニキビの出来易くなったお肌に強力な殺菌作用で働きかけます。12年間売上シェアNo.1を誇っていて、ニキビケアの王道ともいわれる商品です。

 

また、グリチルリチン酸ジカリウムやビタミンC誘導体(L-アスコルビン酸 2-グルコシド)など、ニキビに対抗する成分が何種類も含まれています。

エクラシャルム,プロアクティブ

一方、エクラシャルムといえば、1本で化粧水から美容液まですべてをまかなえる手軽なオールインワンジェルですよね。しかも、ニキビ専用に開発された珍しいオールインワンジェルというところが大きな特徴です。

 

子育て中の女性は、スキンケアにかける時間なんてほとんどないから、1本で済ませられる上にニキビケアまでしてくれる頼もしい商品といって良いのではないでしょうか。ニキビの原因菌を抑制するグリチルリチン酸ジカリウムをはじめ、メリッサ葉エキスやカンゾウフラボノイドなどの自然由来の生薬まで入っています。

 

しかも、コラーゲンやヒアルロン酸など、美容の王道化粧品には欠かせない保湿成分もたっぷりと含まれています。

 

おすすめはエクラシャルム

エクラシャルム,プロアクティブ

 

このように、両者ともニキビ専用の基礎化粧品なわけですが、よりおすすめなのはエクラシャルムです。その理由は、やはり保湿力にあるといって良いのではないでしょうか。

 

プロアクティブの口コミで意外と多く見られるのは、肌の乾燥が気になるというコメントです。でも、ニキビを本気で改善するなら、肌は十分に潤っていなければいけません。それは、角質層が乾燥すれば、バリア機能が低下してニキビが発生しやすくなるからです。

 

本気で治したいなら、エクラシャルムを使ってみてくださいね。

 

  

↑今なら980円キャンペーン中↑